ruizu
淡々とやっているようでいて、いまいち調子が良くない。しかしそう感じるのは、自分の能力に対する期待が高すぎるだけで、これであと寝る時間が安定すればそう悪くない状態なのかもしれない。
 
 
まとまった漫画をしばらく描けていないので、それに停滞を感じているのかもしれない。「けむり」5巻のネームを直し中なので、何とかして8月に仕上げたい。これが詰めの段階まで入ってきたら、かなり気分が上向きになると思う。
 
 
「けむり」のネームは描き始めた時点で14話まで作ってあるけど、いかんせん3年も4年も前のものだし雑なところもあるので、後ろに行くほど直しが必要になる。9話はこないだまとまったので次は10話、それができたら下書きに入れる。前回から間が空きすぎて墨汁が駄目になってしまっている、ということを思うと憂鬱にならざるを得ない。これも「自分の能力に対する期待」から出てくる気持ちだ。
 
 
いずれにせよ、天地の過ぎ行かぬうちに物事をまとめなければならない。墨汁はAmazonで買えばよい。