ギザ歯考3
 
「ギザ歯」の表情が好きなんだけど、「ギザ歯」にしたキャラクターはいまいち人気がないような気がする。
「ギザ歯」が悪いというよりは、

1.「ギザ歯」以外の表情が用意されていないキャラクターになりがち
2.デフォルメが強くて、立体とか骨格として見ると違和感を生じる(自分にだけ伝わっている)
3.僕が「ギザ歯」だと思う性格が「ギザ歯」の記号と微妙にずれている

などのことが起こっている気がする。
 
 
「ギザ歯」はその一つだけど、デフォルメは色々と面白い現象を起こす。
「黒目が縦長の方がかわいい」なんてことは通常の世界では起きない。
「横顔を描く時は、奥側の髪の毛はせり出した方がかわいい」とかも。(かわいいかは場合によるけど)

絵柄が写実的になるにつれ、いくつかのデフォルメ表現は使いづらくなる。
なので「何がしたいかによって絵柄の写実度を選択する」ということをみんなやっている。
 
にしても結局、いったん写実的な画力を上げてからデフォルメした方がやりやすいんだろうなと、なんか、すごい普通の話だけど思う。キャラと背景って結局デフォルメ度の差が生じるけど、そういう差をうまく埋める能力とかって写実側に属する気がする。「どこを斜線にしてどこをベタにするか」とかの能力も。

でも「ちょっと崩れている絵の方がエロく見える」という現象も信じている。

スポンサーリンク