もしゃ2tw自分の性格の話。
 
僕は何事も、思い立ったら手を付けるのは早く、いきなりLv.3くらいのことからやろうとする。始めると、それ一つに絞ってのめり込むのが性に合う。逆に同時並行でやることが三つより多くなると、各々の効率はとても悪くなる。一か月くらいでガス欠を起こし、その後再開するには意志力が必要になる。漫画以外のことはどれもそんな感じだし、漫画の企画もしばしばそういう感じになる。
 
物事というのは上下方向のワインディングがあって、下り坂は速いが、上り坂では抵抗がかかる。誰でも一定そういうものだと思うが、そこに性格要素もある。僕の下り坂は実にきれいに一か月くらいだ。となると、ちょうど一か月で出来るくらいのことを最初のレベル選択で選ぶべきかもしれないが、そう上手くいかないのが性格というもので、Lv.3くらいのことから始めてしまう。
 
だけどどのみち、人間が一か月にできることなんてそもそも相当しょぼい。理屈上は、一か月単位のローテーションを組んで、三か月サイクルで三つのことを進めるようなやり方が合うかもしれない、とか思うんだけど…。
 
「何をやるかより、何をやらないかに意志を使うほうがいい。人は低きに流れるから、やらないことを確定させて、消去法的にやることに向かわせたほうがスムーズに行く」という話をtwitterで見かけた。いい話だと思う。環境作りの重要さの話でもある。

スポンサーリンク