RUKURE2
引っ越したりなんだりで間が空きましたが、ぼちぼちやっています。都内の東側の校外みたいなところに移りました。外出に取られる体力を軽くするのと、スーパーの近くに住んで食生活を良くするのが目的です。
 
新居のあるエリアはファミリー向けという感じで、非常に静かでありながら一定の人通りがある。どうも不思議に感じることは、なんというか、人の生活が近い。早朝に歩くと散歩している人がおり、夕方に歩くと買い物帰りの人がいる。そういう生活感が旧居よりも身近に感じられる。旧居も住宅街ではあったはずなのだが……。単純に遭遇頻度が高い(人口が多い)からだろうか。
 
しかし賑々しくもない。昼間に静かなのは都心に通勤する人が多いからだろうか。陰気とまでいうと言い過ぎだが、何となく乾いた雰囲気。土地の雰囲気というのは不思議だ。
 
 
さて目の前、とりあえずやることはゲーム制作。軽い気持ちで始めたけど、リソースごっそり取られてしまって、とりあえず仕上げないと他のものが進まない。ゲームができたら、「けむり」の続きと短編集同人誌の編集に移りたい。これだけは今年やってしまわなければ浮かばれぬ。