日記

「英語物語」のキャラ「パプアさん」。
ポーズが全体として方向ばらばらなのはよくなかったか。
(体ひねるなら目線や足先も同じ流れに乗ってないと、ありそうに見えない)

岩だらけの地面を掘ってるみたいにネームが進まない。
問題を一個片付けても、またすぐ次の岩にぶつかって、大きめの矛盾が出てきてしまう。
ふつうこんなに引っ掛かることない。
準備ができていたら、ネーム自体は流れでサッとできてしまうべきだ。(即完成とはいかなくても)
そもそも複雑すぎることをやろうとしているか、根本がぶれている気がする。
結構つらい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です