ぐおお2
人が雑に死ぬ。
 
 
一部の構図は漫画少年ドグマ版「香山哲のファウスト」のオマージュです。(下図)
 
ファイル 2016-04-22 20 59 33
 
 
今日は漫画のコマを割って台詞を入れた。僕の序盤の進め方はわりと台詞から入る感じになっている。漫画の筋を決めたら、それの台詞を1ページ6コマという仮定でEvernoteに書いて、それをクリスタに仮打ち込みして、配置を決めながらコマを割る。コマを割りながら、具体的にどういう絵にするかを決める。
 
 
このやり方の長所は、絵コンテを作らないので絵コンテを作る労力がかからないところだ。短所は、絵コンテを作ることで得られる良さが得られないところ。構図優先で考えるような動きはやりにくいし、資料が必要な部分が下書き段階まで分からなかったりする。アクション的なものは無理だろう。コマを割ってみたら思っていたページ数に収まらなくて、調整が必要になることもある。
 
 
なので「絵コンテを作る労力がかからない」といっても、それは単純に鉛筆で紙に描く手の筋肉動作みたいなもののことだけで、「絵コンテを作る時に考えること」はどのみち考えないといけない、とも言える。絵コンテを作った方が良さそうな場合は作る手順にした方が良いだろう。

スポンサーリンク