さらにペンと絵柄


さらに絵を考える……。
 
ミリペンに近いペンでだいぶザクザク描いてみたつもりだったけど、印刷すると思いのほかひょろくて、やっぱりあたたかみが足りない。それに、ペンの持ち替えでやたらと時間がかかる。入り抜きが欲しい場面もあるし、コマの大きさによってはペンサイズを変えないといけないから。ショートカットキーあてているが、精神的に時間がかかる。
 
やっぱり運筆の改善が必要というか、描き方を考えないといけないようだ。
 
も少し線を細かく切って、重ねて、太さのムラを強めてみる。しかし本当の問題はたぶん、もっと粗密を作ることだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です